スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミントの自転車旅行

ミントはサイクリングが大好きです。友達と日帰りで行ったり、一人でかなり遠くまで行ったりしていました。中学3年生の時の最長のサイクリングは、往復160㎞くらいで、朝4時に出発し、夜9時に帰ってきました。

この遠乗りに自信を得たのか、今度はテントと寝袋を積んで、サイクリングで一泊キャンプすると言い出しました。
中学3年生が一人でキャンプに行く・・・これは許していいのか、悪いのか。随分考えましたが判断できません。ミントが通う学校の校則では、高校生が友達だけで旅行する場合は親に許可を得ること、と書いてあります。でも、一人でキャンプする場合は書いていません。結局、夫に判断を任せましたが、夫ももう一つはっきりしない態度。

そうこうしているうちに一人用テントを購入し、いつの間にか、私も「まあ、いいか」と言う気分になってしまいました。

卒業式直後に行った、初めてキャンプ場は、家から70~80㎞くらい離れたオートキャンプ場。私が「まあ、いいか」と思った大きな理由は、そのキャンプ場から20㎞ほどの所に私の実家があるからです。何かあれば、両親にマイカーで行ってもらえばいいと思いました。携帯電話を誰も持たない我が家では、「何かあったこと」をどうして知るのかおおいに疑問ではありましたが。

ミントはご機嫌で出かけていきました。

キャンプ場は、単線で2両のワンマンディーゼル車がたまに停車する田舎の駅の近くだったようです。

自転車ですから、余分な物は持てず、途中で買い食いしながら行きました。キャンプ場では、隣の親子4人の家族ずれのテント張りを手伝って、シチューをごちそうになったそうです。こういう事が旅の楽しさでもあり、机上の勉強では得られない豊かな学びなのでしょうね。ただ、寝袋で寝ても、夜は寒くて3時間おきに目が覚めたそうです。

帰りは私の実家に一泊して疲れを癒してから戻ってきました。こうして、初めてのサイクリングキャンプは無事終わりました。

しかし、第2回サイクリングキャンプは、こんなのどかなものではなかったのでした・・・(続く)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
プロフィール

ハーモニー108

Author:ハーモニー108
FC2ブログへようこそ!
1995年早生まれの男の子(ミント)、1997年生まれの女の子(パセリ)の母親です。主として、目からウロコが落ちるステキな子育て・学力養成の理論&実践方法を提供しているどんぐり倶楽部について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。