スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パセリの近況

今春、地元公立中学に入学したパセリの近況です。

まず、皆様、ご注目の1学期(1,2年生は5段階絶対評価)の成績ですが、小学校時代どんぐり倶楽部の教材ををやっていたおかげで、

オール5でした!!!

と、書きたいところですが、違いました。

国語3,理科と算数4,英語と社会5 でした。副教科の成績が出るのは年2回なので、今回はありません。

各教科を分析すると、
国語 ペーパーテストの読解は良くできているのですが、平常点がいまいちです。平常点の何が悪いかというと、授業で初見の文章(夏目漱石の「坊ちゃん」など)をスラスラ読む、規定時間内にきまった文章を出来るだけたくさんくり返し読む、というのがあって、この評価が特に悪いようです。ペーパーテストで落としたのは、授業で配布された教科書以外の教材(プリント)を見ていなかったので、それに書いてあった知識を問う問題(詩の作者など)が分からなかったようです。スラスラ読みと早口読みは意味があるのか、私には分からないので、あまり気にしていません。読書をあまりしないのに、読解問題が以外に出来るなあと思いました。読解問題というのは、コツがあって、それをつかんだのではないかと思います。ただ、説明文は得意なのですが、小説は苦手なようです。
 余談ですが、ミントは、このコツを小学校時代につかんでいたようで、中学入試では国語が満点でした。この時は、ミントが「本の虫」だからかなと思ったのですが、「本の虫=読解問題の達人」ではなさそうです。高校生になったミントは、現代国語のテストは、「先生が生徒に書かせたいことがわかる」と言っています。

算数 中間テストは非常に良くできていてトップでしたが、期末が悪かったです。文字式の部分なのですが、文字式の書き方のルールを適用し忘れた失点ばかりでした。例えば、
2×a×b=2ab と書くべきところを、2×abと書いてしまうようなミスばかりです。文章題を文字式にする問題はパーフェクトだったので、あまり心配はないかな、と思っています。

理科 中間テストは「テスト慣れ」していないための間違いばかりでした。例えば、「カナダモ(藻)」が正解であるところを「モ(藻)」と書くとか。藻でも正解だと思うのですが、学校で「カナダモ」と習ったら、そのように書かなければいけないそうです。他は、厳密には問題文が二通りに読めるけれども、常識的には一通りかなあという微妙な問題が全滅で、「テストの常識」を身につけるしかないかな、と思いました。期末テストは、そういう問題がなかったためか、とても良くできていました。

社会は地理で、もともと得意です。
英語は、まだABCの練習に毛が生えた程度しか進んでいないので、判断しようがありません。


成績はパッとしないのですが、人間的には成長したなと思います。

かなり関心の方向性がはっきりしてきました。読書はあまりしないのですが、政治家・政治学者の日本のグランドデザインを書いた本とか、NPOやNGOの関係者が途上国援助について書いた本を読んでます。新聞も、政治・経済・国際面を熱心に読んでます。

クラブは水泳部です。運動はなべて苦手なのですが、将来の活躍のために?体力をつけたいようで。どれくらい苦手かというと、最もマシな平泳ぎで、誰でも出場できる大会に出たところ、遅すぎて失格になったくらいです。それでも、いじめられることもなく、楽しくやってます。(ここが私と大きく違うところです。私なら、これほど苦手なら楽しめないと思います。)

屋外プールなので、5月までは筋トレばかりですが、6~9月は日曜日以外、毎日泳ぎます。夏休みも毎日、朝から昼過ぎまで学校で水泳。時々大会。午前中、数時間泳いで、帰宅して昼食を食べ、一服したら、昼寝もせずに宿題などの勉強。塾は行っていないのですが、本人のたっての願いで、Z会の通信添削をしています。(水泳が厳しくなった最近、少々たまりがちですが。)夜は9時には寝てしまいます。夏休みに入って、(多分)熱中症で、微熱で1日、下痢で1日休んだ以外は、ずっと、こういう生活です。あまりにタフなので感心しています。ゴーグルをして泳ぐので、目の周囲だけ日焼けしていなくて白いです。こういう顔を「逆パンダ」というそうです。

パセリの水泳部の恒例行事に12時間水泳というのがあります。これは、1チーム5~7人で、1人10分ずつ交替で、朝6時から夕方6時まで泳ぎ続け、泳いだ距離を競う行事です。待ち時間に腹ごしらえをします。当然ながら、弁当だけでは足りないので、保護者が三々五々やって来て差し入れをします。焼き芋、レモンのはちみつ漬け、各種飲料、お菓子のほか、お父さん達が暑い中、頑張って、プールサイドでバーベキュー。

勿論、私も行きました。部活の様子をじっくり見れる良い機会でした。パセリは結構人見知りをする方なのですが、友達の皿からバーベキューの肉をつまんでたりしていて、仲間にとけこんでいて、親離れしてきたなあと思いました。

興味の方向性もはっきりしてきて、体力もぐんぐんついて、どう成長していくのか楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
プロフィール

Author:ハーモニー108
FC2ブログへようこそ!
1995年早生まれの男の子(ミント)、1997年生まれの女の子(パセリ)の母親です。主として、目からウロコが落ちるステキな子育て・学力養成の理論&実践方法を提供しているどんぐり倶楽部について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。