スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年よ大志を・・・抱かなくても大丈夫だよ

前回の記事で触れた二神能基氏の著書「『子供のために』を疑う」には教えられることも多かったのですが、安心感も与えてくれました。一つは、

子育ての結果は偶然である(p.122)

子育ての結果が全く偶然であるはずはないのですが、こう書かなくてはならない程、自分を責める親が多いので書かれたのだと思います。例えば、親に似る子供もいれば、親を反面教師にして、正反対の面を持つ大人に育つ人もいます。私の父がそうです。父方の祖母は、顔が広く世話好きだったので、葬儀に来てくれた人たちが遺体に泣きついて、お棺のふたがなかなか閉められないほどでした。けれども、交際費に糸目を付けない人だったので、息子である父は、祖母が借金まみれにならないよう、ブレーキをかけるのに長年苦労しました。祖母が他界した時、どこからか父が把握していない借金が出てくるかもしれないと、相続放棄をしたほどです。そのため、父はとても質素で堅実です。

二神氏の著書から得た安心のもう一つは、

「将来の夢を持つ、持たない」は子供の自由(p.86)

私が小学校を卒業する時、卒業記念アルバムに、各人が将来の夢を書くことになりました。「プロ野球選手になりたい」とか「歌手になりたい」などと思っている子は困らなかったと思うのですが、私にはそういうものがなかったので、とても困りました。多分、友達の真似をして、「小学校の先生」と書いたと思います。その後、中学・高校と進み、また将来の夢を自問しなければなりませんでした。就職するのか、専門学校に行くのか、大学に行くのか。いずれにしても、どういう分野に進むかは「将来の夢」次第だと思っていたからです。でも、例えば「バイオ技術で環境問題を解決する」というような夢といえるようなたいそうなものはありませんでしたので、とりあえず、大学の「嫌いじゃなさそうな」学部に進むことにしました。数年すると、またまた「将来の夢」が問われます。「自己実現」という言葉も流行していました。自分のどこかに潜んでいるらしい能力を開花させなければいけないと脅されている気分でした。人間は一人一人違っているので、自分にしかない何かを見定めて、それに合った道に進まねばならないような強迫観念にとらわれていました。

そして結局、自分のどこかに潜んでいる能力も、自分にしかない何かも分からないまま、今に至っています。それが何となく人生を無駄にしているようで、後ろめたい気分でした。世間では脳科学とかを持ち出して、「自分の願望をはっきり思い描けば実現する」などと言われていますが、肝心の強い願望が無いのですから、この処世術は役に立ちません。

「将来の夢を持つ、持たない」は本人の自由。こう思って、少し気が軽くなりました。特に大きな夢や願望がなくても、とりあえず生きていくし、その生きていく人生こそ各人各様です。そして、そこでは、本人が好む・好まないに拘わらず、なんらかの問題に対処せざるを得なくなります。そして否応なく、「能力」を発揮することになります。

また、夢や願望は、歩き出す前に無理矢理決めなければならないものではなく、歩いているうちに、様々な(しばしば辛い)経験をして、湧いてくるものである場合が多いのではないでしょうか。ですから、我が子達が、特に夢が見つからないとあせっていたら、「とりあえず歩いてごらん」と言おうと思っています。

フランクルの「それでも人生にイエスと言う」(春秋社、2008)の中の言葉。

私達が「生きる意味があるか」と問うのは、はじめから誤っているのです。つまり、私たちは、生きる意味を問うてはならないのです。人生こそが問いを出し、私たちに問いを提起しているからです。私達は、人生がたえずそのときそのときに出す問い、「人生の問い」に答えなければならない、答を出さなければならない存在なのです。(p.27)

人生が私たちに出す問いは、瞬間瞬間、その人その人によって、まったくちがっています。(p.29)

困難に対してどのような態度をとるかということのうちに、その人本来のものが現われ、また、意味のある人生が実現されるのです。(p.38)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
プロフィール

ハーモニー108

Author:ハーモニー108
FC2ブログへようこそ!
1995年早生まれの男の子(ミント)、1997年生まれの女の子(パセリ)の母親です。主として、目からウロコが落ちるステキな子育て・学力養成の理論&実践方法を提供しているどんぐり倶楽部について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。