スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こぶたくん」と原形イメージ

子育てをしているお父さん・お母さんには、絵本の読み聞かせをしている人も多いと思いますが、私もその一人でした。子供たちが2才になった頃から小学校の中頃まで、毎晩布団の中で絵本を読んでいました。沢山あった絵本の大半は、親戚に譲ってしまいましたが、特に好きな絵本は、手もとに残してあります。その一つが「こぶたくん」(ルーワン作、ローベル絵、三木卓訳 童話館出版)という絵本です。短編集なのですが、その中の「おかしを やく日」というお話がとても好きです。

ある雨の日、外で遊べないので、こぶたのオリバー君に、お母さんは一緒にクッキーを焼きましょうと誘います。そして、まだ幼くてお手伝いというより足手まといになるような妹のアマンダと3人で、クッキーを焼くことになります。皆で生地を作り、それを小さく分けてオーブン皿に載せ、お母さんが皿をオーブンに入れて焼き始めます。あとは焼き上がるのを待つだけになりました。

「こぶたくんは、クッキーが やけているあいだ、なにをしていたい?」
かあさんが たずねました。
「なにもしないで いようよ」と こぶたくん。
「できたてが たべられるまで まってようよ」
こぶたくんと かあさんと アマンダは、だいどころのテーブルに すわっていました。
そして、
雨のおとを きいていました。
クッキーのやける おいしいかおりが、
ぷーんと ただよってきました。
「ぼく、いま しあわせ」と こぶたくん。
「あら、どうして?」と かあさん。
「かあさんが そばに いてくれるんだもの。アマンダもいるし、それに ぼく さむくもないし、雨にぬれてもいない。あたたかい。やけているクッキーも あたたかい」
すると かあさんも いいました。
「ほんと。そのとおり。だからね、かあさんも クッキーを やく日が すきなの」

ここでこのお話は終わっています。なぜ、このお話が好きなのかを書く言葉を、以前から探していたのですが、どんぐり倶楽部の糸山先生の記事を読んでひらめきました。静かな雨の音。クッキーが焼ける匂い。物語のこの箇所から感じられるのは、親子が一緒に台所にすわっているという情景だけでなく、音や香りも一体になって3人を包む幸福感です。そして、その幸福感は、絵本を読んでいる私と、それを聞いている子どもが、時間を共有して一緒にお話を味わっている幸福感とシンクロしているのです。

このブログの題は「言葉のむこう」です。言葉のむこうには何があるでしょう。見た物、肌触り、匂い、音、味覚などが一体になったものがあります。言葉は体験とともに獲得されるので、その体験に伴った気持ちまであります。逆に言えば、そういう豊かな体験とともに入った言葉でないと、言葉が喚起するはずの様々な感覚で味わったものがないので、自分のものにならないと思います。だからこそ、言葉を獲得し始める入り口で、味わいのない絵を見せながらさっさと言葉を覚えさせようとするのではなく、感覚と感情が動く速度で、ゆっくりと言葉を獲得するように配慮しなければならないと思うのです。

この文章がまとまるきっかけになった糸山先生の記事は、

 【2009.05/17】...I got it !...言葉→視覚イメージ再現・操作→感情再現...これが大事...ここまでは確定していましたが、理由がハッキリと分かりました。
●感じること...原形感覚(言葉では表現できないことも含む...五感だけではない感覚も含む)を再現することなんですね。視覚や聴覚や味覚や触覚等に分化する前の融合体感覚(総感覚・全感覚→総合認識・全認識)にまで再帰することが大事だったんですね。(日々雑感)


その後、ブログ「時々日記」の5月23日の記事で、上記の気づきをまとめておられます。

原形イメージは五感で再現できる感覚を伴っている

再現可能な豊かなイメージでなければならない。
重要なのは、どれだけ深く繊細に感じ味わうことをしてきたか、唯一「感じること・味わうこと」で、豊かな原形イメージの蓄積が自然に行われる。
そして、この豊かな原形イメージが、深い理解力、人間らしい判断力、豊かな表現力の素となる。


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
プロフィール

ハーモニー108

Author:ハーモニー108
FC2ブログへようこそ!
1995年早生まれの男の子(ミント)、1997年生まれの女の子(パセリ)の母親です。主として、目からウロコが落ちるステキな子育て・学力養成の理論&実践方法を提供しているどんぐり倶楽部について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。