スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミントの青春

ミントは幼い時からとても工作が好きでした。幼稚園の頃は空き箱とペットボトルのふたを使って車を作ったり、段ボール箱で家を作ったりしていました。小学生になると、ハンダづけをするようになりました。また、機械の中身にも興味があり、家中の懐中電灯を解体したり、不要になったパソコンの中を見たりしていました。中学生の今は、電子工作をしています。

町工場さながらのミントの部屋。

P1040351_convert_20091218081849.jpg

何かを作り始めると出来上がるまで片付けられないので、4畳半の部屋の机と本箱以外のスペースはこのような状態です。夜は食堂の横で寝ています。ずっと掃除をしていないのですが、ダニアレルギーもびっくりして逃げていったようです。

P1040350_convert_20091218081735.jpg

「コンデンサーを扱うには積分を知らないといけないんだよな」と、私には何の事やら分からないことを言って、まだ習っていない微分や積分の本を借りてきて独学しながら何かを作っています。

P1040349_convert_20091218081302.jpg


プログラミングもします。テレビゲームも携帯ゲーム機も我が家には無いのですが、中学生になってすぐ、プログラミングの本を次々に借りてきて勉強を開始。もちろん、パソコンは買ってやりました。このパソコンでプログラミングをして、電子工作の作品と接続します。

今までに私が見せてもらったのは、Hellow welcome to AVR world と表示される小さい液晶画面や「電子サイコロ」などです。電子サイコロというのは、基盤の上に、パトカーの上についてぴかぴかしている物をとても小さくした部品が6個付いていて、スイッチを入れると6個のうち1~6個がランダムに点灯する作品です。

運動部で6時までトレーニングをして、帰宅して夕食後からやっとプログラミング・工作の時間が始まるので、プログラミングのスキル向上はあまり速くはなかったと思います。それでも、去年の冬から情報オリンピックに参加しています。情報オリンピックというのは、開始と同時にプログラミングの問題がパソコンに数問配信されてきて、3時間以内にプログラミングをして解答する(=送信する)という大会です。中学・高校生が対象です。12月初めに予選があり、上位40人ほどが本選に進み、本選の上位者は世界大会に進みます。ここ数年、日本は健闘していて、東大合格者がどっさり出る学校の生徒が優勝・準優勝しています。ミントの通うのはそのような学校ではありませんが、昨年はミントの同級生が1人予選を通過しました。ミントは全問はプログラミングできず予選敗退。

今年は11月に運動部を退部し、プログラミングの勉強に専念して、期末テストも無視して勉強した結果、全て解けました。ところが、問題のひとつに、別の問題の解答(プログラム)を答えて(=送信して)しまったのです!今年は521人が予選に参加しました。そのケアレスミスがなければ、上位40人に入れたはずでした。終わった直後にミスに気付いて、布団をかぶって悔しがっていました。

私はプログラミングを趣味にしている人を、ミントを通して間接的に数人しか知らないのですが、面白いなと思うのは、彼らがプログラミング以外にアナログ的な趣味も持っている事です。今年はミントの知る限り、ミントと同じ学校から、もう1人参加しました。彼の趣味は絵を描くことです。コンピューターグラフィックではなく、絵筆をとって描く絵です。コンピューターという1か0かというデジタルな世界に心が染まりすぎないように、自然にバランスをとるのかなと思います。

今日はミントは、アナログ的な趣味であるサイクリングに行きました。

(追記)ミントはテントで野宿しながら自転車旅行をすると言っています。今にも行ってしまいそうです。中学生にこんな事を許してもいいのでしょうか。野宿でなくて施設に宿泊ならOKなのでしょうか。どう答えるべきか分からず困ってます。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ぜったいひつよう

バランスをとるためというより、
デジタルなことでも創作的なことには、
アナログが絶対必要やからやと思います。
発想の源となるなにかが。

>テントで野宿しながら自転車旅行をすると言っています。

このあたりは、経験者である、
ちゃこさんにお聞きになられてはいかがでしょう?

Re: ぜったいひつよう

> デジタルなことでも創作的なことには、
> アナログが絶対必要やからやと思います。

なるほど。アナログで発想して、デジタルで表現するということかな。

> >テントで野宿しながら自転車旅行をすると言っています。
>
> このあたりは、経験者である、
> ちゃこさんにお聞きになられてはいかがでしょう?

そうねえ。小学生なのに自転車で日本一周に行かしてやる親はキモが座ってるなと、最近ひしひしと感じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カテゴリ
プロフィール

ハーモニー108

Author:ハーモニー108
FC2ブログへようこそ!
1995年早生まれの男の子(ミント)、1997年生まれの女の子(パセリ)の母親です。主として、目からウロコが落ちるステキな子育て・学力養成の理論&実践方法を提供しているどんぐり倶楽部について書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。